HIIT Yoga

ヘッディング 1

短時間でカロリー消費と脂肪燃焼、脳を活性化させる最強エクササイズ!

AdobeStock_197606081.jpeg

『HIIT』とは『High-Intensity Interval Training』の略。いわゆる高強度インターバルトレーニングのことを指します。

高強度と聞くと気が引けてしまうかもしれませんが、動き自体は単純で、ご自身の調子に合わせて手を抜くことも可能です(もちろん全力で行うことで効果は高くなります!)。

このトレーニングの最大のメリットは、短時間で効果が期待できること。

カロリー消費は一般的な有酸素運動の6倍とも10倍とも言われており、更に脳の活性化、脂肪の減少や心肺機能の強化、筋力アップ、体力の底上げなど、さまざまな付加価値も期待できます。また、トレーニングの後数時間(〜24時間とも言われています)は代謝の活性、脂肪やカロリー消費がが続くアフターバーン効果があることがわかっています。

この45分のクラスでは、音楽に合わせてヨガフローとHIITを行い、短時間でも大量の汗をかきます。強度のある運動の後は特に脳が活性化されると言われており、仕事や身の回りの用事がいつもよりもテキパキと進むのに気づくかもしれません! クリエイティブな発想も浮かびやすいと言われています。

終わった後の頭と心身のすっきり感はやみつきになるかも!